MENU

女性用育毛剤の頭皮にあう選び方とは?

抜け毛や薄毛に悩む女性が、若い世代にも増えていると言われ、関心が高まっていることもあってでしょうか。女性用の育毛剤も、年々種類が豊富になり、たくさんの商品が店頭に並ぶようになりました。

 

また、ネット通販などでも、さまざまな女性用育毛剤が紹介されています。では、どのような商品を選べば、育毛により効果的なのでしょうか。

 

頭皮の状態にあった成分のものを

多くの場合、女性の抜け毛や薄毛は、ヘアサイクルの乱れによって起こっています。血行や新陳代謝を良くする成分は、ヘアサイクルを正常に戻し、有効に作用しますので、こうした成分を含む育毛剤は、さまざまな抜け毛、薄毛の人に効果が期待できます。血行を促進する、芍薬エキス、トウガラシエキス、オタネニンジンエキス、新陳代謝を促進するぽ丹比やボダイジュなどは、色々な育毛剤に配合されています。

 

ホルモンバランスの乱れによって、急に抜け毛が増えたという場合は、ホルモンバランスを調整する作用を持つ成分が有効です。甘草エキス、ヨモギエキスなどが有名ですが、抗男性ホルモンの作用がある、チョウジやオウゴンリキッドなどが入っているものもあります

 

頭皮が乾燥している場合、保湿成分を補ってあげる必要があります。ヒアルロン酸や、ヘチマエキス、紅花エキス、トレハロースなど、保湿効果の高いものを選ぶと良いでしょう。

 

反対に、皮脂が過剰になっている場合、毛穴が余分な皮脂で目詰りしてしまい、菌が繁殖して頭皮の炎症などを起こしてしまう場合があります。抗菌作用のあるチョウジ、ペパーミント、ウイキョウや、抗酸化作用のあるボダイジュ、セージ、ポタンピなどが有効でしょう

 

育毛剤は、頭皮の状態にあったものを使うことが大切です。自分の抜け毛や薄毛の原因がどこにあるのかを良く観察し、改善効果の高そうなものを選ぶようにしましょう。

 

症状がひどく、悩みが深刻な場合は、医薬品の育毛剤が効果的ですが、この場合、女性には副作用の心配が高いということもありますので、医師の処方とアドバイスのもと、適切な使い方をするようにして下さい。

びまん性脱毛症治療ランキング